fbpx
『脳のセルフイメージを書き換える』体験セッションのお申し込みはこちらから

ONE SOUL 上手くいく感覚を磨け!

今年最初で最後のJリーグ観戦してきました。

先日、今年初めてのJリーグ観戦してきました。
息子のサッカーチームの毎年の恒例行事で
今年は6年生なのでチームで観戦に行く
最後のJリーグ観戦でした。

毎年、子供たちにプロの試合を見に行く、
コーチも親も楽しみな企画です。

今年はなんと、松本山雅のピッチシートでの観戦。
選手を間近で見ることができて、子供たちも大興奮でした!

 

本当は松本山雅は前節でJ2降格という
残念で悔しい結果でした。

もしかしたら、相手の湘南の勢いにやられてしまうんではないのかと思っていました。

しかし、全くそんなことはなく、サポーターの後押しもあり、
試合は1対1の同点で有終の美を飾ることができました。

2019年を締めくくるセレモニーも参加でき、
地元にプロサッカーチームがあることを誇りに思いました。

そして、今回のセレモニーの中で山雅の選手が訴えていたこと
が一番印象に残りました。

それは人工芝の練習場の改善でした。
練習場の人工芝を天然芝に変えて欲しいというものでした。

人工芝は一般的に、膝に負担がかかり、
疲れが抜けにくいと言われています。

夏場の疲労がたまる時期などは、
練習すればするほど疲れがたまっていき
体を回復させるには、結構時間がかかります。

本番の試合は天然芝で練習は人工芝
ボールの弾みやパスの速さ
人工芝と天然芝の微妙な違いが
試合に影響しているというものでした。

海外の一流選手は日頃の練習から本番同様
本気でぶつかり合っています。

練習も試合もどちらも同じ感覚でやれないと
練習のための練習ではなく、試合で100%の力を発揮する
ための練習でなければ
上なんて目指せないんですよね。

山雅の選手ももっと上を目指すには、
何を変えていけばいいのかを知っていました。

人工芝を天然芝にすぐに変えれるわけではないけれども、
この環境を改善していくことは絶対に必要です。

コーチングでは武道の試合に例えて話をします。

コーチングの話をするときに
武道の試合を例にあげて話をします。

毎回思考を使って試合をしていると、
次の手を考えている間に倒されている。

まさに秒殺くらいの勢いで倒されてしまいます。
考えれば考えるほど焦ってしまい、
相手の間合いで負けている。

まさに感覚の世界で戦っているんですね。
この感覚を研ぎ澄ますには何が必要か?

それは簡単です。

毎日の練習がとても大切なんですね。
この毎日の積み重ねの感覚を研ぎ澄ますことで
無意識的に体が反応するようになる。

このことは何にでも当てはまります。
上手くいく感覚を磨くことで
人とのコミニュケーション、仕事の成果など
[[name2]]さんの思い通りに変わってきます。

『上手くいく感覚を掴む』

まさにこれを毎日同じ環境で磨いていくことで
次なるステージにいけるんですね。

松本山雅も新しい監督になりそうです。
さて、この先どのようにチームが変化していくのか
見守っていきたいと思います。

それにしてもチームスポーツはいいですね。
ついつい熱くなってしまいます。
ではまた!

LINE@の登録はこちらから
お気軽に繋がってくださいねウインク
友だち追加

(ID:@vzy7407v)で検索☆(@を忘れずに)
体験セッション・講座の先行案内。
体と心を幸せにする習慣・
新しい自分を発見するヒント・
子育てコーチング
脳科学、心理学、NLPを活用して
潜在意識を活用するコツなどをお届けしています。(^ ^)

佐久市、小諸市、御代田町、軽井沢町、東御市、上田市、坂城町、長野市、篠ノ井町、中野市、小布施町、須坂市、木島平村、須坂市、長和町、立科町、小海町、佐久穂町、川上村、岡谷市、茅野市、下諏訪町、松本市、安曇野市、山梨県、東京都などからお申し込みいただいています。

起業・独立・会社経営・個人事業・転職・人間関係・夫婦関係・親子関係・子育て・自己価値・生きづらさ・お金のブロックの外し方などから、生きる目的、人生のビジョン、ミッション、世界観発掘まで、ご相談お伺い致します。

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です